引越しの挨拶とマナー

お引越しの挨拶・タイミング
初めて引越しをされる場合ご近所への挨拶はどうすれば?という方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。最近はご近所づきあいも減り、引越し挨拶はしない傾向にあるようです。ちなみにマンションやアパート等では60%近くの人が挨拶はしないと答えています。でも挨拶に伺うことで地域の情報が得られたり、その後も気持ちよく挨拶を交わすことができたりというメリットもあります。 身近な所だけでもご挨拶した方が良いように思います。心配でしたら不動産屋さんに「皆さんはどうされていますか?」と訊ねてみては。

まずは現在のお住まいでの挨拶

まずは、現在お住まいのご近所へご挨拶。引越し当日は騒音など何かと迷惑をかけてしまうと思いますので、出来るだけ、お早めにご拶に伺いましょう。また、今までお世話になったり、親しくしていたお宅にはに「お世話になりました。」と挨拶をしましょう。
手土産は必要ありませんが、特別にお世話になった先や管理人さん、大家さんにはお菓子などを持参し挨拶されるのがいいかも。また信頼できるご近所さんでしたら、後々なにかあった時の為に、新しい住所を教えておくと便利です。

引越し後の清掃について

引越しクリーニング賃貸物件なら引越し後の清掃は念入りに行いましょう!きれいに使っていたんだという印象を与えることで退去後のクリーニング費用が以外に安くすむ場合もあります。また今までお世話になった感謝をこめて、共用部分の清掃もしましょう。

転居先での挨拶と範囲

一般的に一戸建てなら「向う三軒両隣」マンションやアパートでは「上下と両隣の4部屋」にあいさつするのがマナーだと言われているようです。挨拶をしておけば、多少のトラブルなら回避できることもあるでしょうし、何よりこれからの生活がスムーズにいくでしょう。ご近所には行かない場合でも、大家さんがご近所に住んでいる場合は、あいさつに伺うことをおすすめします。
セキュリティーの観点から単身用マンションや女性の一人暮らしの場合、挨拶回りをしないほうがいい場合もあります。悲しいですが・・・物騒な世の中になったものです。

挨拶のタイミング

引越し当日は何かとご近所に迷惑をかける事になるので事前に挨拶しておくのが理想てすが、スケジュール的に難しい場合は遅くても翌日迄には挨拶しましょう。特に引越しの時間帯が早朝や夜間になる場合には、必ず時間帯と所要時間を近所の人に伝えるのがマナーです。

引越し挨拶の手土産

引越し挨拶の手土産ご挨拶のギフトは石けんやタオル、お菓子、洗剤などが多いようです。あまり相手に気を使わせないような手軽なものがおすすめです。
ご近所には500~1,000円程度、大家さんにはその倍額程度1,000円~2,000円の品を贈るのが一般的の様です。また引越当日迷惑をかける旨のお詫びの言葉もそえましょう。
引越しの主要エリアは埼玉県川口市さいたま市草加市戸田市蕨市三郷市吉川市越谷市朝霞市八潮市和光市志木市春日部市上尾市新座市、都内は足立区北区練馬区板橋区豊島区新宿区杉並区文京区台東区墨田区荒川区葛飾区・中野区・江戸川区・江東区、その他の隣接エリアもご相談下さい。

※単品の配送は家具家電の配送集荷可能エリアをご確認下さい。

お見積りはコチラから

PAGE TOP